• 太陽光発電システムを買って安心できた

    Category: 安心の太陽光発電

    わたしは世田谷区の家に、太陽光発電システムを取り付けました。
    わたしの家でこの太陽光発電システムを買おうと思った理由はいくつかあります。
    「電気代の節約」や、「停電時の備え」としてや、「エコへの関心」があったことなどです。
    一番の大きな理由はやはり電気代の節約ですね。
    太陽光発電システムを取り付けることによって、我が家では電気代がかからなくなりました。
    以前は電気代が高すぎてしまい、電力会社からの請求書がくるたびにドキドキしていましたが、
    今は逆に請求書がくるのが楽しみになるようになりましたね。
    今月もこれだけで済んだと思えるのがうれしいです。
    季節にもよりますが日中の太陽がたくさん降り注ぐ時間帯には、たくさん発電ができるのであまった電力を電力会社に売ることでお金も入ってくるようになりました。
    ただ、その売電の収入というのは大きな金額ではありません。
    なかには売電して生計がたてられるのではないかと期待する人もいるみたいですが、
    住宅用の太陽光発電システムというのは小さいため、それほど大量の発電をすることは難しいです。
    売電だけで生計を立てるのことは、わたしは難しいと思いますね。
    売電することで、ちょっとしたお小遣いが入ってくると考えるのがよいと思います。
    それでも、わたしはこの太陽光発電システムを買って良かったと思っていますよ。
    太陽光発電システムが自宅にあることで、万が一の停電でも自宅で電気が使えるという安心感があります。
    この先の電力会社からの電気代値上げにも焦らなくて済むという面でもよかったと思っています。
    わたしの暮らしている世田谷区というのは、住宅もたくさんある地域なので、
    自宅に太陽光発電システムを設置している家もたまに見かけることがあります。
    そのような光景をみると、まったく知らないお宅なのになんだか仲間意識が芽生えてきて嬉しい気持ちになってきますね。
    これからも太陽光発電システムを取り付ける家が世田谷エリアでも増えてくるといいなと思いますね。